ホーム

CFD Lesson.jp

米国債先物市場

イエレン議長は、ワイオミング州ジャクソンホールでの年次経済シンポジウムの講演で、労働市場の改善などに伴い過去数カ月間で利上げへの論拠が強まったとの認識を示した。ただ、具体的な利上げ時期には言及しなかった。

bond

データ:ジェネシス社 米国債10年、米国債30年

10年物先物のTnoteはこれまでの底を割ってきたが30年物先物のTbondはまだ割っていない。FRB議長をはじめ理事の発言とこれまで発表された経済指標から利上げがあっても不思議ではない。しかし、インフレ率の上昇は目標値を下回る伸び。この状況では、年内の利上げは一度と考えるの自然。そうなると、長期債の利回り次第では投資対象としては魅力的。結果、2・30年のイールドカーブがかなりフラットになっている。

bond2

データ:Stockcharts.com

短期と長期の金利が極端にフラット化すると株式市場は大天井をつける。現状のカーブはそこまでフラットになっていない。米株市場の下げは調整売りによって引き起こされると考えている。VIX指数連動型ETFの購入額がこの一ヶ月で急騰していることもあって、米株の下落はあくまで調整とみている。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

米ドルインデックス

dx

データ:ジェネシス社 ドルインデックス、ストキャスティックス

イエレン米連邦準備制度理事会議長の講演を翌日に控えて様子見。しかし、ドル高に向かう準備が整っている。プライスとストキャスティックスとの間にダイバージェンスが確認できる。

chart

データ:SaxoGO EURUSD、ストキャスティックス

ドルインデックスの構成比が高いユーロドルをチェックしてみると、やはり、プライスとストキャスティックスとの間にダイバージェンスが確認できる。市場参加者の多くはFRBの金利引き上げを予想している。FRB議長の講演を前に、市場の注目は金利引き上げのタイミングへ。そろそろ、大統領選を前に市場が動きだす。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

銅CFDと豪ドルスプレッド

spread

データ:ジェネシス社 豪ドル通貨先物・銅先物スプレッド、ADX、ストキャスティックス

8月11日に豪ドル通貨先物売り・銅先物買いのショートシグナルがでた。その後、しばらく思惑通りにスプレッドは縮小していたが23日に逆転。想定以上に銅先物価格が下落した。これまでスプレッドは横ばい状態に推移していたが、上昇にブレイクしてきた。

spread2

データ:ジェネシス社 銅先物、豪ドル通貨先物

銅先物の下降トレンドが売りのモメンタムを強めている。チャート上の重要サポートポイントをブレイクしてきていることもあって、銅先物の下落は止まらない(>_<)

 

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

NZDドル

nzd

データ:ジェネシス社 NZDドル、トレンドモデル、ADX

RBNZはNZD高を強く牽制するコメントを発しているが、その対応策に欠けているため、日本円と同じく対米ドルで上昇している。しかし、ここにきて、上昇モメンタムが失速してきているようだ。ADXは40%台に突入してから下降気味。もちろん、上昇トレンドは継続しているが、そろそろ、危険時期にきている。ここは、前日の安値を下にブレイクしたところでNZD売りを積極的に仕掛けるべき。NZDドルのショートよりもAUDNZDのロングの方がリターンが望めるかもしれない。1.045台はかなり厚いサポートになっている。

chart

データ:SaxoGO AUDNZD

 

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

米株ロングのヘッジ

chart

データ:SaxoGO VIXY、ボリューム

8月に入って米株は日々、原油価格とFRB議員の発言に振り回されているようだ。しかし、いつもは夏バテしてしまう米株はどうにか横ばいを維持。Nakedのロングをこのままの状態で維持するのは危険だと思い調べて見るとVIX指数先物連動型ETFの一つ、VIXYの取引高が急騰しています。リオ五輪前にちゃんとヘッジしてテレビ観戦していたようです。

サクソバンク証券では、EFFのCFDも提供しています。FXだけではなく、マルチアセットを提供しているのでヘッジなど、いろいろな局面で対応できるのが嬉しい(^_^)

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

ドル円

jpy

データ:ジェネシス社 ドル円、10年米国債利回指数

ドル円と米国債10年との間には順相関性が高いが、ここしばらくの良好な関係が崩れている。ドル円の下げ(円高)に黄色信号が灯っている。

chart

データ:SaxoGO ドル円15分足

先週の金曜日の引けから今朝はドル買いは進んでいる。ドル円が押される局面ではドル買い・円売りで攻めたい。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

NY原油先物

9月下旬にアルジェリアで開催が予定されているOPECの非公式会合を控えて、主要産油国が生産調整に向けて合意を図るのではないかとの期待が高まっているため、WTI先物が買われたと時事通信は伝えている。また、米エネルギー情報局が前日発表した週報で原油在庫が4週間ぶりに減少に転じたことも需給の引き締まり観測につながり、相場を支える材料となった模様。

oil

データ:ジェネシス社 NY原油、フィボナッチ

47ドル台に多くのレジスタンスがあったため、上昇モメンタムが失速すると思っていたが重要なレジスタンスゾーンを突破。48.36ドルから48.80ドルのゾーンをブレイクしたことで、このゾーンがサポートになる。また、重要なサポートゾーンは46.12ドルから45.12ドル。押し目を拾うスタンスになるが45ドルは重要なサポートで多くのストップがおかれているだろう。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

銅CFDと豪ドルのスプレッド

aud

データ:ジェネシス社 豪ドル、銅先物

豪ドルと銅先物(CFD)との間には高い相関性が存在している。しかし、ここのところ、逆相関になっている。そろそろ、豪ドル売り・銅買いのスプレッドを仕掛ける時期にきているようだ。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

シカゴ小麦

徐々に底値を固めてきているシカゴ小麦。

wheat

データ:ジェネシス社 シカゴ小麦

この時期は下降へ向かうが、今回は季節性周期にそった動きをしていない。その分、上昇モメンタムが予想以上に強い。

wheat2

データ:ジェネシス社 シカゴ小麦、COTレポート、取組高推移

これまで実需筋が買いヘッジをかなり積み上げてきている。あとは、ファンド筋がこれまでのショートポジションを買い戻すのを待つだけ。

wheat cfd

データ:SaxoGO シカゴ小麦CFD

昨日は安値を更新したが、買い戻されて陽線引け。昨日の高値をブレイクしたところは買っていきたい!!

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

NY原油先物

ロイター通信によると、サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は11日、石油輸出国が9月に予定している非公式会合では、原油市場の安定のために必要となる可能性がある措置について協議する見通しだと表明。このニュースが引き金となってNY原油先物は3日連続で上昇。

oil

データ:ジェネシス社 NY原油価格、フィボナッチ

46ドルから47ドルにかけて、かなり多くのレジスタンスが存在している。これまで、サウジアラビアに関する報道に振り回されてきたが、結果は散々。ロングの手仕舞いを考える価格帯に突入とみるべきだろう。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This
Profile
  • 成田博之
  • Seahawk Pte Ltd 最高経営責任者。

    ノースカロライナ大学卒業。シンガポールでの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、2006年までオーストラリアで自己資本を運用するプライベート・トレーダーとして活躍。帰国後、FX業者でディーリングやコンサルティング業務に従事。現在、運用の傍ら投資関連の企画やルール開発を行っている。アドバイザー兼トレーダー仲間として、ラリー・ウィリアムズやジョー・ディナポリ、ラルフ・ビンズから絶大な信頼を得ている。
SaxoBank
SAXO BANK
  • サクソバンク証券株式会社
  • サクソバンク証券は、EU監視下に置かれたサクソバンク(SAXO BANK A/S)の100%子会社であり、日本国内では、FXとCFDのサービスを提供しています。サクソバンクが世界180国以上に展開する世界品質の取引環境を日本の投資家様にお届けいたします。

ページの上部に戻る