ホーム

CFD Lesson.jp

豪ドル

データ:ジェネシス社 豪ドル、ストキャスティックス

ここまで堅調に推移している豪ドルだが、ストキャスティックスとプライスとの間にダイバージェンスが確認できる。また、プライス上にトレンドラインがひけ、今にも下にブレイクしそうになっている。一旦、調整の売りとなって、豪ドルは下げていくだろう。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

ドル円

データ:ジェネシス社 ドル円、フィボナッチ、モメント指標、%R

米株市場が少しでも不安定になると円高になっているが、それでも、目先、111.99円から111. 61円にサポートゾーンが控えているため、極端な円高になっていない。しかし、このゾーンは非常に薄く、次のサポートゾーンである109.28円から107.87円までが真のサポートゾーンと考えている。言い換えると110円割れの円買いは起きても不思議ではなく、107円を割れるかポイントになってくるだろう。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

米株式市場

データ:ジェネシス社 ラッセル2000指数、ダウ

トランプ新政権が月末にも発表すると言われる減税政策等の期待が高く、連日、優良銘柄が集まるダウ工業平均株価指数は上昇している。しかし、中小型株中心で構成されているラッセル2000指数先物は持ち合いからブレイクしたが、勢いがなく、ブレイクアウトがダマシだった可能性が出てきている。世界の投資資金がダウ銘柄に流れているようだが、意外とアメリカを支えている中小型銘柄の企業業績の今後については懐疑的のようだ。FRBによる利上げは徐々に織り込まれているが、金利負担を懸念して株売り・債券買いが起きるように思う。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

NY原油先物(CFD)

データ:ジェネシス社 NY原油先物

米エネルギー情報局によると、10日までの1週間の国内原油在庫は950万バレル増加。これは予想を大幅に超えて増加で、通常はNY原油先物が売り込まれる。しかし、発表直後は、一気に値を上げている。その後、徐々に値を崩してきた。
銀行の為替ディーラーや昔のピットトレーダーが売るために、先に買い上げる手法によく似ている。この傾向は、今年に入ってから良くみられる。高速取引が一般化してきた今、トレードの基準時間枠の選択はより重要になっている。どうも、日足データをもとに取引するのが以前よりもチャンスが多くなっているようだ。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

米国債Tbond

データ:ジェネシス社 米国債Tbond、OBV

イエレン議長は議会証言の場で今後の利上げについて前向きな発言をしたため、一気に米国債Tbondが売り込まれた。かなり微妙なサポートポイントまで下げてきたが、まだ完全に下降スイングへ転換したとは言えない。しかし、気になるのはダウ30銘柄の平均配当利回りよりも米国債10年物の利回りが上昇してきている点だ。米国債も米株も動きが鈍くなり、横ばい状態が続くと予想する。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

NY金先物(CFD)

データ:ジェネシス社 NY金先物、MACD

対ユーロで米ドルが買い戻されたことが切っ掛けでNY金先物が売り込まれたようだ。気になるのは、プライスとMACDとの間にダイバージェンスが確認できていること。MACDは以前、プラス圏内で推移しているので、今回の売りは調整に終わる可能性を秘めている。しかし、そうであれば、今日か明日にはNY金先物が反発するはず。超短期足でも、まだ陽転していないなど、このまま下げるように思える。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

ドルインデックス

データ:ジェネシス社 ドルインデックス、フィボナッチ

円安誘導発言に対するコメントが週末に出なかったことで、順調にドル買いが進んでいるようです。ドルインデックスは100.96から101.52までのレジスタンスゾーンに突入寸前。ここから、ドルインデックスの調整が入ってきてもおかしくなく、一方的なドル買いになるとは思えません。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

DAX(CFD)

データ:ジェネシス社 DAX先物、E-mini S&P500先物、ストキャスティックス

やっと、DAXが持ち直してきた。ストキャスティックスは既に売られ過ぎになっていることもあって、ここからの反発は期待できる。先行役のS&P500先物は堅調に推移している。DAXは新高値をつけにいく可能性が高い。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

NY原油先物(CFD)

「EIAの週間在庫統計では、ガソリン在庫が前週比90万バレル減と、市場予想に反して取り崩しとなった。これを受けて、石油製品の需給引き締まり観測が強まったことから、ガソリン相場が上伸。原油相場もつれ高となった。」と時事通信は伝えている。

データ:ジェネシス社 NY原油先物、フィボナッチ

厚めのサポートゾーンにNY原油先物が突入して、なかなか一気に下げることができていない。51.88ドルから50.39ドルとかなり厚いサポートゾーンになっている。そのため、下降ブレイクがダマシだった可能性が否定できず、このまま、上昇に転じてもおかしくない。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This

上海総合指数

データ:ジェネシス社 上海総合指数、NY銅先物

旧正月明けの中国市場が注目を集めていたが、大きな混乱や動きはなく静かなスタートとなった。日本では、10日に迫った日米首脳会談が話題になっているが、アメリカの貿易相手と言えば一番が中国。米中の貿易交渉が本来はもっと注目されるべきだろうが、如何せん、いろいろな情報が開示されない国のため憶測だけが先行してしまう。上海総合指数と相関性が強いNY銅先物市場だが、上昇してきても頭が重い。ここから、上海総合指数はNY銅先物市場を追うように上げていくはず。米株売り・中国株買いになるか注目していきたい。

このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 Googleブックマークに追加 Digg This
Profile
  • 成田博之
  • Seahawk Pte Ltd 最高経営責任者。

    ノースカロライナ大学卒業。シンガポールでの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、2006年までオーストラリアで自己資本を運用するプライベート・トレーダーとして活躍。帰国後、FX業者でディーリングやコンサルティング業務に従事。現在、運用の傍ら投資関連の企画やルール開発を行っている。アドバイザー兼トレーダー仲間として、ラリー・ウィリアムズやジョー・ディナポリ、ラルフ・ビンズから絶大な信頼を得ている。
SaxoBank
SAXO BANK
  • サクソバンク証券株式会社
  • サクソバンク証券は、EU監視下に置かれたサクソバンク(SAXO BANK A/S)の100%子会社であり、日本国内では、FXとCFDのサービスを提供しています。サクソバンクが世界180国以上に展開する世界品質の取引環境を日本の投資家様にお届けいたします。

ページの上部に戻る